朝一の幸せ&保護子猫情報



朝、目を開けた瞬間に
横で寝てるゆっちゃんの
笑ってるような寝顔が見えると
本当に幸せな朝!って感じ💕

20181011142309634.jpg

寒くなってきたから
お布団に入ってくるようになりましたね😊


この間、保護になった子猫の写真
届きましたぁ✨

20181011142312117.jpg

めちゃきゃわいい・・・

多分茶色が男の子で
キジが女の子です💕

手術の時って駆虫薬、絶対するんですが
回虫が出て来たそうで💩

これはママ猫ちゃん達も居るだろうなぁと…

近付けるようになったら
首の後ろに薬ピュっとつけれるんだけどね。

捕獲は多分、今月は出来ないから⤵⤵

預かりさんがまだ決まってなかった時
母親に一時的に預かってくれないかと言ったら
預かるのは気を張って疲れるから嫌だけど
医療費なら少し出してあげると言われまして
びっくらこきました😲

母は超絶ケチで、人にお金をあげるとか
ましてや動物のために寄付なんて
絶対にしないような人だからなのです!

多分59歳にして人生初めての
寄付ではないでしょうか?!

我が娘をボコスカに虐待してた人と
同一人物とは思えないなぁ(笑)

周りからも今仲良くしてる事が
不思議と言われるくらいに
酷い虐待を受けていたので
ここ数年、母親が優しくて
時々、違う人なんじゃないかと
違和感がすごいです。

私はあまり人を恨み続けたりとかが
苦手って言うか、
しんどいじゃないですか?

だから本人が反省してるなら
許したら良いんじゃない?って感じで
そうした事で母も優しく変わろうと思ったなら
結果オーライなのかなぁって思います。

あ、そんな人にもし動物預けたら
動物虐待するんじゃないのって
思う人も居ると思うけど
今は憑き物が落ちたように穏やかで
幸多に対してもとても優しいし
一回、子猫預かってくれた時も
一生懸命お世話してたので
その心配はないですよ✋

まぁ預かるのは心配で心配で
気疲れがすごいとの事で
嫌がられるから
今後、預ける事ないと思うけど。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後まで読んで下さり有り難うございます(o^―^o)
コメント有ればブログ読みに行きます♪

↓ブログランキングポチっと応援して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 猫ブログへ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ 2018/10/11 14:44 ] 幸多 | TB(-) | CM(9)

昨晩、眠くて、ボケてて、大事なことを書くの抜けてましたが、最初のコメントの強くしてくれた母に感謝というのは、私の場合の話なんです。森乃さんに実際に会って、話しかけているような感じで書いちゃったので、誤解を与えてしまったかもです。
森乃さんの家庭環境、特に虐待では母親に感謝の気持ちを持てなんて、とても言えないです。
それに、森乃さんは幼少期から責任感もあり、しっかり自分を持っていらっしゃったと思うから。
私、結婚して家を出るまでは自分で物事を決めることがとても苦手だったのです。父親がなんでも自分の都合のいいよう、言いなりになるようしつけていたから。
自分で考えて判断させることを子供にさせなかったのです。父の機嫌によって理不尽な理由で(酔って暴れる父を怯えて見ているのですけど、その時に目つきが悪いとか)怒鳴られたりするので、父の顔色をうかがって生活する毎日でした。機嫌のよい時は、父の愛情を感じる機会はあったので、父を許せたのだと思います。父が歳をとってからの子供だったのと、姉が反抗して怒られる様子を見てたので、怒られないように家族の雰囲気を笑わせて明るくしたりとか、父の機嫌をとることもできて暴力も受けなかったからというのもあります。
父が若くてパワフルで暴力全開だった時期に育てられた姉は父に不信感を持ち、長い間許せずにいました。でも姉も50代後半になり、歳のせいかここ数年は父の弱さも理解できてきたようです。
母も育った家庭環境からか、姉の様な性格です。父に暴力とかひどいことをされても、自分が悪いからって思っちゃうのかな?子供を守ることもしてくれなかったです。母と私とは性格が違うから、今も理解できないですけど。
私が母と姉と違うのは、小さい時から家族(特に母)を守らなければという気持ちがあったこと。
結婚して家を出て、自分のやりたいことを思い通りに決められること、自分の寝たい時間に寝れること、すごく自由に感じました。父が病気で弱ったころ、実家の近くに戻り、いろいろな事を乗り越えていけた時に、私ってこんな強かったんだというか、前世からのもともとの自分はこういう人間なんだなと思いました。あの家族の中では、抑え込まれて自分を出せなかったけれど。
だけど、自己肯定感の低さは相変わらず残っています。私は、他人にはないけれど、主人に対して依存があるので、まだ本当の意味での自分の強さは感じられないです。結婚していても一人の人間。孤独だなと思う時もあります。おばあちゃんになるまで主人と一緒にいるのかわからないです。自信もないです。
森乃さん、若くても依存がなくて、強くて凄いなと思います。
ゆっちゃん、ママの為に来ていますよね。
私も、知り合いに、(ちょっとスピ系の感がある人に)タロちんはママ(私)の為に来ていると言われたことがあります。
先代ニャンをなくした時は、生きていくのが虚しくなりました。
タロちんに生かされているなって思っているので、居なくなってしまったら本当にどうしよう・・・な、まだ弱い人間です。タロちんが怖がりなのは、ママの気持ちも入っているよとタロちんに怒られました💧
お辛いことを乗り越えた森乃さん、やっと穏やかな生活になれたのですね。
ゆっちゃんと出会えて、本当に良かった。森乃さんには、ずっと幸せを感じて生き抜いていって欲しいです。
何度もすみませんでした。


[ 2018/10/13 09:47 ] [ 編集 ]

虎太郎ママさんへ

いえいえ。

スピリチュアル系の話は
嫌いでは無いですが
私は輪廻転生を信じてて
前世で積んだ徳や、
やらかした悪事に寄って
生まれ変わる場所が決まる
と考えて居るタイプです。

小さい時に
自分はどうしてこんな酷い
親の元に産まれたのかと考えて
きっと前世で酷い事をして
ここが地獄なのだと思ったのです。

道徳の本などが
好きだったのもありますが
きっと徳を積めば
刑期が終わると信じ
小学生の頃は街のゴミ拾いをしたり
おばあちゃんに声をかけて
荷物を持って歩いたり
そんな事を一生懸命していました。

私は一生懸命良い行いをした結果
現在、刑期が終わったのだと、
前世でやらかした悪を償ったのだと
感じて生きています。

私も自己肯定感はとても低いんですよね、
その割には他人への依存は全く無いですけど。

細かい事は書けませんが
幸多は本当に私が自殺してしまうのを
止めに来てくれたのですよ😊

大変な子ですけど私に生きる意味を
与えてくれたのだと思います。
[ 2018/10/13 00:18 ] [ 編集 ]

公の場で複雑な思いを吐き出させてしまって、苦しかったことを思い出させてしまって本当にごめんなさいね。

私も本当かな?って気持ちはあるのですけれど(そう思った方が自分が楽になれる気もするし信じてみようかな的な)、ちょっとスピ系なのですが、生まれる前に自分で親を選んで生まれて来てるのだそうです。
前世の縁もあるだろうし、互いに学ぶ必要があるから。
子供の方が、母親を助けようと思って生まれてくることが多いみたいです。
でもね、保育士時代に子供がそういうこと言っていたの聞いているので、まんざら嘘じゃない気がしているの。

私もね森乃さんのように強くなったのは自分。
勝手に親が産んだんだって思ってた時期もあったのです。
まあ、自分のもともとの強さはあったのだろうと今でも思っていますけれど。縁のない土地にすべてを捨てて移住する勇気もあったし。
おっしゃる通り、森乃さんも家庭環境から自分自身で強くなっていったのだと思います。というか、もともと強い方なのですよ。前世からきっと。それでいて愛情も深い方。だから、幼少期の家庭で愛情を感じなくても動物に愛を与えられるのだと思います。
前世を信じているなんておかしいでしょう?(笑)
でも、そんな気がしてしまいました。

私、なかなか家族に対して感謝という気持ちにはなれなかったですけど、この歳になったからこそなのかも。
いろいろな気持ちを学ばせてもらったなぁと。
恨み、許せないという気持ちを抱いているのって自分が苦しくなるのですよね。
私も親って子供の中でも甘えられる子に頼ってくるのだなと感じました。父も母も姉には頼らなかったです。不公平感を感じました。
そうじゃない親もいると思いますけれど。
私は、命に関わる病気をした両親を突き放せなかったのですよね。親不孝してしまう気がして。
親に恨まれたくなかったのかもしれない。親に認めて欲しかったのかもしれない。私、自己肯定感が低い人間なのです。今でも、他人軸なのです。幼少期の家庭環境が影響しているようです。

やはり、大人になった森乃さんの中に、子供の頃の母からの愛情が欲しかった森乃さんがいるのですよね。
心が締め付けられるような気持ちになりました。もし、目の前に子供の頃の森乃さんがいたら抱きしめてあげたい。そんな気持ちになりました。
一見、幸せそうに見えても、それぞれ悩みを抱えて生きているのですよね。

ゆっちゃん、かわいくてお子ちゃまっぽく見えますけれど、傷ついてきた森乃さんを癒し、大きな愛で見守っていてくれていると思います。お互い、無償の愛で結ばれる。森乃さんの為に来てくれた必然の出会いなんだと思います(*^-^*)
ゆっちゃんと一緒に、いっぱい、幸せになって下さいね。
森乃さんのすべてを知っているわけではないのに、いろいろ長々と書いてしまいましたね。お気に触ったことがあったら、本当にごめんなさい。



[ 2018/10/12 23:53 ] [ 編集 ]

虎太郎ママさんへ

なるほど、私の母と父と逆ですね。

ほんと数年前に聞いて知ったのですが
私の父は家賃以外のお金を
入れた事がなかったらしく
母はずっと昼も夜も働いて4人を育てて、
そのストレスで酒を飲み
イライラして子供にあたり、
そんなん私でもそうなるわ!って
思ったんです。

だから許せたっていうのも大きいです。

父はたまにふらっと家に帰って来ては
私達に暴言を吐き
子供の出来が悪いのは母のせいだと
母に文句を言い
本当にゴミのような人間でした、
離婚後はどうやって生きてるのかも
知りませんし知りたくも無いです。

そんな父と結婚して
4人も無計画に子供を産んだ
母にも責任はあると思いますが
もうそこらへん文句言っても
どうしようもないですからね😅

私は冷たい人間なので酷い事言いますが
タロちんママさんの母親のような人だったら
施設に突っ込んで無視してると思います。

強くしてくれた?
私は自分で強くなったんだ、
自分で頑張って生きてきたんだ、
例え幸せになっても
産んでもらったからなんて思わない、
勝手に産み落とされたけど
そこから自分で必死に這い上がってきたんだ
って思って居ます。

私の母は昔からずっと働いていますが
老後は子供に迷惑をかけたくないではなく
老後に頼れるのは私1人だと気付いたから
すり寄ってきてるんだろうな
って言うのも感じてるんですよ。

姉は障害者で兄は行方不明
弟は母を許せなくて縁を切ってますから
私しか居ないのです、
都合良くすり寄ってきてるとわかってても
私は母の愛が欲しかったですから、ずっと。

やっと私の母になったのです、
今まで虐待されたけど
虐待されてた時ずっと欲しかった
母の優しさが今目の前にあるのです、
要らないと言う勇気はありません。

少し歪んでますし、
文章には書ききれない複雑な思いが
いっぱい存在しますけどね…。

幸多を愛する事で
小さい時の自分の傷を癒やしてるような
そんな気がする時もあります。

[ 2018/10/12 15:54 ] [ 編集 ]

我が家は、父親がアル中でヤバかったです(-_-;)
母に暴力、味噌汁を壁にぶん投げたり、反抗する姉も殴ったり。父が怖くて、小学生の頃は家に帰りたくないと思っていました💦そんな感じなので毎晩、夜中までダラダラと家飲みして荒れている父のせいで早く寝れなくて、子供のころから睡眠時間が短いの~(^-^;

大人になったら、なんか父親の事を許せていました。
父は、弱い人間だったんだ。仕事のストレスや家族を養っていく責任の重さからお酒に逃げて完璧な大人ではなかったんだなと・・・。
でも、父のことは許せたのに、子供の為にというけれど自分の弱さのせいで離婚しなくて、専業主婦で頼りにしてきた父が亡くなった後、嫁に出て家庭を持った娘に依存してきて(私がいないと生きていけないのですって💧実家はゴミ屋敷になりかけたりしたのよ。)一人で生活できない弱い母親に対して重たいなぁという気持ちが出てきり。老婆を突き放せないしねぇ・・・(-_-;)
親孝行したいと思う気持ち半分。親の人生をしょい込まずに自由になりたい気持ちも半分💦
なかなか人生、いくつになっても修行の身です。私も成長しなければ。でも、自分を強くしてくれた母親に感謝すべきなんですよね。
森乃さんのお母様は、お仕事もされて、今から自立して生活なさっているから老後は子供に迷惑をかけたくないと思われるのでは?
お母様もいろいろ考えることがあったのでしょう。
完璧な育て方でなくても許してくれた子供達に言葉には出さないけれど、感謝しているのかもしれないですね。

でもね、最近、ある人に教えてもらった事なんだけど、やはりインナーチャイルドは傷付いているから、体調面、精神面、結婚してからの夫婦関係にも影響が出て来るらしいのですよ。だから、森乃さんも自分(インナーチャイルド)を癒してあげてね。
小さい頃に良い子でいなければとか親に嫌われたら生きていけないという意識があったはずだから。自分の楽しいこと、ワクワクすることをしてね。
みんな、楽しむ為に生まれてきたの。幸せになりましょう。
・・・な~んて偉そうに言っていますけれど、今年に入り、夫婦間に影響が出て(私の家族のことでパパにいろいろ我慢させちゃったからね💦)私も今、幸せになる為にそこを意識して生活しているの(*^-^*)
大人になっても家族の為に我慢してきて、他人軸で生きてきちゃったから自分に軸を持って生きようと思っています。
[ 2018/10/12 15:24 ] [ 編集 ]

ゆめたさんへ

ストレスの原因が無くなっていったからだと思います。

アル中でもあったのですが
それも治療した訳でもなく治りました。

私の母も言葉の暴力も酷くて
基本的に性格が悪いので
今でも人が傷付くような事を
平気で言ったりしますが
倍返ししています(笑)

私の母も年なので呆けたりして
それがまた酷くなったりしたら
迷わず施設にぶち込むと伝えてあります(笑)

あまり日記に暗い事は
書かない方が良いと思って居て
まぁリアルででもなんですが
いつもにこにこしているので
壮絶な人生だった話をすると
何で笑っていられるのかわからないと
言われてしまいます😅

私は猫にしか優しく出来ないんですよ、
男性にどうやったら
好きになってもらえる?と聞かれて
死んで猫に生まれ変わったら好きになるかも知れません
って言ったら引かれてしまいます(笑)
[ 2018/10/12 14:54 ] [ 編集 ]

そこまで人が変わることってあるのですね。
ウチの母親は暴力はないけれど、言葉の虐待がひどかったです。
それは今も同じで自分の体調が良くないとか気に入らないことがあったら、思い切りぶつけてきます。
とは言えもう年ですし、やはり親ですし。。
つきもの、落ちてくれないかしら。

今までの記事を読んでいて、森乃さんはお母さまととても仲が良く、子どもの頃から優しく接してもらっていたのだと思っていました。
人それぞれ歴史があるのですね。
そんな中で育った森乃さんがこんなに猫たちに優しく接することができるなんて、なんてすごい。
私も大人にならなければ。
(年は十分取っていますが)
[ 2018/10/12 11:42 ] [ 編集 ]

NYAROさんへ

虐待されてた事とか
あっけらかんと笑って話すので
おかしいとよく言われます(笑)

多分、自分の中で重く捕らえてたら
つらすぎて生きていけないからだと思う。

大した事なかった!って思ってないと。

重い事ぶっ込んだ日記に
コメント下さってありがとうございます😊

[ 2018/10/11 17:40 ] [ 編集 ]

今、お母様とのことを口に出して言える森乃さんは偉いと思う。。
きっと言えない人もたくさんいるから。。
辛かったでしょう。。しんどかったでしょう・・
乗り越えた森乃さんはとっても輝いていると思いますよ!
[ 2018/10/11 17:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する