病院に行って来たにゃ


14670868900.jpeg

昨日の早朝、ヒクッヒクッと言う
幸多のしゃっくり?みたいな声で
私は目覚めました。

どうしたの?と駆け寄ると
オーエッとえづいてる感じ。

吐きはしなかったのですが
また何かティッシュとか食べたか?と
あまり気にしていませんでした。

その数時間後、朝ご飯くれーと
いつも通りさわいでいたので
いつも通りの量をあげたら
ちょっと食べてすぐペースダウン、
3分の1くらい残しました。

えー、こんな残すなんて珍しい!
ティッシュかなんか食べたので
お腹いっぱいなのか?
大丈夫なのか?と心配に。

その後また何度かえづいてるのを目撃、
お昼には普通のうんぴをして
夕方には普通そうにしてて
全然元気そうだったし
夕ご飯はペロリと完食。

そしたらその後うんぴをコロっと
ひとつだけしました。

こんなちょびっと出すって珍しいな…と思い
しかも夜食もいつもなら
ちょーだいちょーだいって必死に甘えて来るのに
欲しがらないまま就寝。

朝トイレをがさがさしてて
朝のうんぴが普通に出たら良いんだけど
と思って居たら
トイレがさがさ→トイレから出る→またトイレ戻る
みたいなのを繰り返してて
いつもより細長いやわやわうんぴを出しました。

やっぱり何か苦しい?
誤飲したのが詰まってたら恐い!
と動物病院に電話して
送迎来て頂いて行きました。

朝ご飯食べてないなら検査するかも知れないから
抜きのまま来てくださいと言われ
いつもなら夜食を食べてたとしても
朝ご飯くれええええって大騒ぎなのに
夜食も食べてないし、朝ご飯も大して欲しがらない。

送迎来るの待ってる間
一応時間だから~欲しがるそぶりするけど~
別にそんな欲しい訳でもないんだよね~
みたいなくらいしか鳴かない(;´Д`)

食い意地だけは張ってるゆきたが!
こんなに欲しがらないなんて相当おかしい!
と思いました。

診察は前までの男性の獣医師さんではなく
初めて会った美人♡な女性の獣医師さんだったのですが
やっぱりゆきたは女性はあまり恐くないみたいで
抵抗の仕方が違いますね~。

男性には威嚇するけど
女性にはびびるだけで威嚇しないんだよね。

男性の獣医師さんは幸多の口開けなくて
どうやってこの子の口の中見たの?と
私に聞いて来たくらいだったけど
今回の女性の獣医師さんは
軽々口開いて見てたからびっくり(笑)

触診の結果、お腹はとくに張ってない
詰まってる部分も有る様には感じない
呼吸なども普通、熱も無い、
今のところ食欲が落ちてるだけで
元気そうって言うのも有って
皮下点滴と吐き気止めとビタミン剤を
打ってもらって
家で飲ます胃薬ももらって帰る事に。

もし帰って急にもっと元気がなくなったとか
明日になってもうんぴが出て来ないとか
下痢が酷くなったとか有ったら
もう一度すぐに病院に行って
血液検査等する事になりますが
このまま良くなってくれる事を願います(。-人-。)

そしてアニコムペット保険入ってて良かったー!

初めて保険証使ったけど
やっぱ半額でも大きいよね(´;ω;`)

送迎代の2000円を入れても
3960円でした。

つまり診察費が1960円って事だね。

これが保険無かったら倍の
3920円だったわけだから…
送迎と合わせたら5920円だったのか(*_*)

そんなに払ってたら
なかなかためらってしまうとこが有るから
やはり病院に気軽に連れて行けるようにも
ペット保険おすすめです。

とくに窓口で清算出来るやつが
やっぱり便利ですね。

今日は雨だったし送迎お願いしたけど
送迎じゃなくても行ける様になりたいなぁと、
そしたら2000円なくなるわけだし…
もっと行きやすくなる。

とにかくゆきたさん
このまま良くなってくれると良いなぁ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後まで読んで下さり有り難うございます(o^―^o)
拍手やシェアしてくださると嬉しいです☆
コメント有ればブログ読みに行きます♪

↓ブログランキング両方ポチっとしてね☆
にほんブログ村 猫ブログへ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ 2016/06/28 13:38 ] 幸多 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する