初めてのお外

14653894190.jpeg

5日の日曜日に
たまたま天気が曇りで涼しく良い感じだったので
自分も散歩したかったし
あ!ゆっちゃんお外体験しよう!
と思って連れて行きました。

何故、お外体験したかって言うと
万が一震災で学校などに避難した場合
ずーっとキャリーバックの中に閉じ込めは
多分無理でしょう…。

リードを付けて他の方に迷惑にならないよう
少し校庭を歩いたり出来るのか?

その時の状況にならないと
解らない事はいっぱい有るけど
とにかく少しはリードでお外に出ると
どうなるかって事を体験して置きたかったのです。

自転車の前かごを大きくしたので
キャリーバックがすっぽり入って良い感じです。

始めは洗濯ネットに入ってもらって
キャリーバックもちゃんと閉めて
ついでにゆきたを買ったペットショップで
仲良くしてくださってる店員さんにも
会いに行きました。

ゆきたは全然覚えていない様で
目をまんまるにして硬直(笑)

だっこしてもらってもびびってました(笑)

食い意地だけは張ってるゆきたが
おやつあげても食べないとはΣ(・ω・ノ)ノ!

そんな感じで、次は堤防へ。

堤防なら基本車とかも来ないし
人も少ないし~と思って行って
コンクリに手の平をつけて熱くないか確認。

キャリーバックから出してあげても
むしろ鳥にさぇびびって動けないゆきた(;´・ω・)

ぺちゃーんと伏せたまま
匍匐前進で私の方へ寄って来て
ぴったり引っ付いて離れません(>_<)

14653894460.jpeg

慣れるかなぁって見てたんだけど
とにかく怯えてる様で可哀想だったので
キャリーバックに戻してあげて
前かごに乗せ少し歩く事に。

だいぶ慣れてきたら
ちょこちょこ首を伸ばして外を見たりしてたけど
前から自転車が走って来ると
すぐうずくまって隠れてた(笑)

帰り道はリードを「さすべぇ」にくくりつけて
キャリーバックの蓋を半分ほど閉じて
幸多が飛び出さないかそーっと確認しながら
帰ったのですが
幸多はバイクや車が通る度に
キャリーバックのすみっこに顔をうずめて
耳を伏せて震えていて
そんなに恐いのかぁ…(´;ω;`)と
ちょっと可哀想でした…。

でも病院も定期健診とか
体調が悪くない時は送迎車高いので
自転車で連れて行きたいし
もう少しお外に慣れてほしいなと思います。

少しづつですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後まで読んで下さり有り難うございます(o^―^o)
拍手やシェアしてくださると嬉しいです☆
コメント有ればブログ読みに行きます♪

↓ブログランキング両方ポチっとしてね☆
にほんブログ村 猫ブログへ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ 2016/06/10 15:33 ] 幸多 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する